スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.20 (Mon)

Blog再開

お久しぶりです
長らくblog更新をお休みしていました
それでも毎日毎日、更新の無いblogに遊びに来て頂いていた皆さん・・・
本当にありがとう

実は、6月16日に私と17年の歳月を共にした愛犬マックスが天国へと旅立ちました
本当に長生きで大往生だったと思います

s-2012.08.19 1309

去年の九月にレオが亡くなり、それから三ヶ月ぐらいはマックスはレオの帰りを待っていたようですが
戻ってこないのが分かると張合いが無くなったかの様にぐっと老化が進みました
二月の初めから歩けなくなり、寝たきりの生活でとても不自由だったと思います
犬の介護もなかなか大変でしたが家族の助けもあり自宅で介護することができました


言葉を話すことは出来ないけど、とても気持ちの通じた時間だったと思う
私がイライラして介護したりするとへそを曲げて反対向いてご飯を食べなかったり
何だかちゃんと見透かされているというか・・・ちゃんとお見通しな感じ
伊達に17年一緒にいないね


旅立つ数日前に排泄の回数が減ってきていたので、心配していたんだけど
前日、仕事から帰ると何だか身体がいつもより熱い感じがしたので病院に連れて行くと
血液検査の結果・・・腎臓の機能が低下していて、数値ほぼ老衰の状態とのこと
病院から帰る時もお見送りしてくださって・・・レオの時みたい
その時、マックスはもうここ二・三日で旅立つんだな~って悟りました

お別れの時は、以外にも早く・・・次の日に訪れました
丁度、妹家族も週末で遊びに来ていて
姪たちには「もう、今度来るときにはマックスいないかもしれないからマックスの顔見ておきなさいよ」
と言っておいたので彼女たちと妹の旦那はお別れを言えたみたい
それから妹家族と母が買い物に出かけて行った直後、私がマックスの側にいる時に天国へと旅立ちました


マックスは旦那の実家のご近所さん家で生まれた子で
七月の半ばにマックスの実家に天国に旅立ったご報告に行くと・・・
マックスのママも15歳まで生きたらしく
そしてマックスの兄弟(マックスと同じ誕生日の子)もマックスと同じ17歳で天国に旅立ったとのこと
マックスの誕生日は5月なのでほぼ同じ時期に天国に旅立ったんだね
マックスの家系はとっても長生きの血筋だったんだね

s-2012.08.19 2585
マックスの実家からも綺麗なお花が届きました

マックスやレオから本当に色々な事を学びました
八月の初めにマックスの四十九日と初盆法要、レオの初盆法要も済ませ一段落しました。

私の心にぽっかりと開いた二つの穴はまだまだ埋められない
先日、CATVでいぬマニアって番組が放送されていました
ペットロスの特効薬は新しい犬を迎えること・・・
確かに犬は大好きだし犬は飼いたい
でも、出掛けることの多い私はきっと淋しい思いをさせると思うし、
別れが辛すぎる

s-2012.08.19 2575

s-2012.08.19 2496
かかりつけの病院と私のお友達からも綺麗なお花頂きました
お心遣いありがとうございました。

マックスの若かった頃の写真を少しここに載せます
s-__.jpg
この写真は我が家にやってきた日の写真

s-__ (2)
生後4ヶ月ぐらいかな
この頃は、油断すると靴がボロボロになってた
澄ました顔してるけどやんちゃでした

s-IMG_5657.jpg
これはいつぐらいだろう?
かなり大きくなって凛々しく、毛並みもフサフサ

一番上の写真を見ると向かって右の耳に白いものが付いてるでしょ
これは、写真を撮った日雪が積もっていて
偶然に一粒だけ雪の結晶が付いていたの

おじいさんになった写真は角が取れたというか・・・
丸くなった&白くなった感じだね


若い時は喧嘩早くて、でも小心者
脱走して自由の身になったところで行き先が定まらなかったのか・・・
そのまま玄関にUターンして「開けてくださーい!」と
玄関をガリガリと鳴らして戻ってくる

シャンプーに連れて行けば・・・
ギャン鳴きで「シャンプー出来ないのでお迎えに来てください」とお店から電話
それからマックスは私以外の人のシャンプーは受け付けない

小さい時に一度、車にはねられた
はねられた次の瞬間、飼い主をおいて家に一目散に帰って行った
その後、病院に連れて行ったら大した怪我は無くかすり傷程度で済んだものの・・・
興奮していてマックスを抑えていた母に噛みついた
犬ではなく、人間が獣医さんで消毒してもらってきた・・・トホホ

レオとスクールに行った時・・・
同じスクールの子が気に入らなかったらしく、1メートルぐらいの柵を余裕で飛び越えて喧嘩をはじめたらしい

でもね・・・レオの躾は本当によくしてくれました

やんちゃな分、謝ることも多かったけど
私には本当にかけがえのない大事なパートナーでした
私が結婚する時も、妹たちが嫁ぐ時も、祖父母が天国に旅立った時も、今住んでいる家を建てる時も
ずーっと我が家の歴史を見守ってきた子
そして色々な所に家族と出掛けたね

今は、レオと天国で仲良くしてるかな?
17年の歳月はとても長く本当にたくさんの思い出を残していってくれました

マックス長い間私の側にいてくれて本当にありがとう


PS.レオとマックスが旅立った後、平日の朝出勤前の私を癒してくれたジッペイ兄弟が天国へと旅立ちました
   ジッペイのお別れ会でジッペイと一緒に旅をしていたダイスケ君が
   朝、起きると現実に引き戻されるって泣きながら言っていました
   私もレオが急に旅立った時、同じことを思った
   目覚めた時の現実が悪い夢ならどんなに良いか・・・
   ジッペイ私を癒してくれて、笑顔を届けてくれてありがとう
   安らかに
   s-2012.08.19 2576



スポンサーサイト
00:00  |  Dog  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ai6097057.blog101.fc2.com/tb.php/342-03df9f81

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。