スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.10 (Fri)

鹿児島旅行 (一日目)

今から三か月前、鹿児島へ3泊4日で旅行へ行って来ました
今回のメンバーは祖母・母・私の三人です

早朝、自宅を出発してセントレアへ
チェックインを済ませると搭乗ゲートへ
朝ごはんを売店で買ってゆっくりとゲートへ向かっていると・・・
搭乗機のfinalcallが流れているのも知らずに、呑気な私
祖母と母は搭乗ゲートに先に行っていたもののチケットを持っているのは私
ゆっくりと歩いている私に無線を持ったお姉さんが「お急ぎください~」と呼びかける
ゲートはそんなに遠くないものの・・・焦った
乗り遅れるとこだった




【More・・・】

国際線は気が張っているというか・・・
早め早めに行動するから搭乗開始時刻にはゲートに居るけど
国内線はいつもギリギリな感じでまじでヤバい
今回は早く動けない祖母が一緒なので余裕を持って動かないとね
でも搭乗でこんな感じなので何だかとっても珍道中になりそうな予感
トラブルなく無事に戻ってこれますようにと祈りつつ
飛行機は8時5分鹿児島空港に向けてtakeoff
今から1時間20分の空の旅

シートベルトサインが消えるとさっき買った天むすを、頬張って朝ごはん
腹ごしらえが終わると爆睡
夢うつつの中、あっという間に鹿児島空港
母に「着いたよ」っと起こされて・・・着陸したのも知らなかったわ
パイロットがとっても上手だったのねっていうかどんだけ爆睡してたんだろうね
母、曰く「お茶畑の中に飛行機が着陸しようとしてるから、
どうしたんだろうって思ったら滑走路が有ったわ」だって
う~ん、確かに長閑なところだわ
飛行機を降りると空港で出迎えてくれたのはこの方達

100529_094337_convert_20100904002050.jpg

今は坂本龍馬ブームだからね~
鹿児島は日本で初めての新婚旅行に坂本龍馬と妻のお龍さんが訪れた所で
このテディーペアって訳しかも鹿児島県特産品の大島紬を着ているらしい


予約しておいたレンタカーを借りるためにレンタカー屋へ電話
すると「マイクロバスがお迎えに行きますのでそれに乗ってきてください」とのこと
乗り場に行くと凄い人・・・
するとそこに来たのは私たちが借りるレンタカー屋のバス
ところがこの凄い人数の人達が、このバスに乗り込んでいるではありませんか???
沢山乗り込んでほぼ席が埋まり乗れそうに無いから・・・
運転手のおっちゃんに「次にします」と言うと・・・
「補助席が空いてるからそこに乗って」とのこと
補助席って頼りなくて嫌なんだよね~
でも仕方がないから3人で補助席に乗り込むとやっぱり感が当ったわ
背もたれがもたれられないもたれると後ろに倒れる・・・最悪
しかもバスは凄いスピードでカーブとか曲がって行くし・・・
私のほぼ無いに等しい腹筋が大活躍、だから嫌だったのに・・・

でもレンタカー屋までは2分ぐらいで到着
そしてさっき同じバスに乗り合わせた人達が一斉に
レンタカーを借りる手続きを始める・・・凄すぎる
レンタカーもパッと見て30台ぐらいスタンバイしてた
我が家周辺は1軒の家で大体、4~5台の車を所有している家が大半
1人一台って感じで近くに観光地も無いから
レンタカー屋には用事が無いため閑散としている
店舗に置いてあるレンタカーも一台二台って感じ
こんなに繁盛しているレンタカー屋は見たことがない
レンタカー借用の手続きを済ませて一路、知覧へ
知らない土地でもナビが有るし、お気に入りのCDは沢山、持ってきたし
長閑ところを気持ちよくドライブ

一番最初の目的地はここ
P5290001_convert_20100904002322.jpg
第二次世界大戦で突撃して空に散っていった神風特攻隊の記念館です
現実にあった過去に目を背けてはいけないと思うけど、
とても残酷でとても悲しいこの国の過去です
私がひとつ思ったこと・・・
その時代に生まれていなかったら消えることのなかった命
私は今の時代に生まれたことに感謝して、
生きたかったけど生きられなかった特攻隊の方たちの分まで
自分らしく命を大切に生きなくてはいけないと思った

ちょっと気分が重くなったけど・・・ちょうどお昼時
近くのお土産屋さんに併設されているレストランでランチにします
私がオーダーしたのはこれ
P5290003_convert_20100904002429.jpg
何だか分かります?
鶏飯(けいはん)セットです
P5290002_convert_20100904002532.jpg
ねぎ・椎茸・鶏・錦糸卵・きざみのりを熱々のご飯に乗せて、
鶏で取った出汁をかけて頂きます

P5290004_convert_20100904002922.jpg
さつま揚げも手作りで美味しかったよ

お腹がいっぱいになったところでお土産屋さんで知覧茶を購入
ここの売店にいたおばちゃんの実家が我が家の近くだった・・・
私と母が話しているのを聞いて三河の人って分かったらしい
地元の話で盛り上がって楽しかったわ
知覧を後にして、指宿へ

途中、道の駅に寄ってちょっとbreak
100529_145043_convert_20100904002143.jpg


指宿で向かった先はここ
P5290007_convert_20100904005130.jpg
砂蒸し風呂です

浴衣に着替えて写真の場所に行き寝転がるとスコップを持った
おばちゃん達が砂をかけてくれる
砂って重くて一人で起き上がれない程
寝てる時に地球の?マグマの?パワーが体に取りこまれる感じだったよ
冷え症の私にはとても効果的
我が家の近所にあればいいのに・・・
砂蒸し風呂から上がってお風呂に入ってさっぱりしたら
鹿児島市内へGO

本日のお宿は城山観光ホテル
P5300030_convert_20100904005322.jpg

お部屋は海側のトリプルペットでバスとトイレが二つ付いた、とても広いお部屋でした
P5290008_convert_20100904010340.jpg

ホテルにチェックインしてお部屋に案内されると・・・
ちょうどこの日は祖母の誕生日、ホテルから素敵なお花のプレゼントを頂きました
お気使い頂き祖母も大変喜んでいました

お部屋から見る鹿児島市内の夜景もとても綺麗でした

夕食はホテルのレストランホルトでビュッフェでした
写真は無いの・・・ごめんね

ご飯が終わると三人で散歩がてらホテルの中をぶらぶら
お部屋に戻り、暫くゴロゴロしてから大浴場へ
お風呂から戻るとパタンキュー

明日は鹿児島市内を観光してから霧島方面へ向かいます
一日目終了~おやすみなさい




スポンサーサイト
07:00  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ai6097057.blog101.fc2.com/tb.php/126-b49d2957

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。