スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'11.16 (Fri)

恵那散策と栗粉餅

最近、時間があると出掛ける場所は
岐阜県恵那市と中津川市
の写真は日本で一番大きい木製の水車です
s-2012.11.06 524
この水車はおばあちゃん市・山岡にあります


そしてこちらは、恵那にある和菓子の大津屋さんです
こちらの名物は岐阜の名産である栗を使った栗粉餅です
s-2012.11.06 451

お店の前には中山道
s-2012.11.06 453

s-2012.11.06 530

s-2012.11.06 533

こちらが名物栗粉餅
しかし、この栗粉餅は賞味期限が2時間なのです
栗は、足が速い(腐りやすい)ので2時間です
出来あがった栗粉餅のパッケージに製造時間を書いて渡してくれます。
そして、ご主人が「2時間以内に食べてね」と念押しされます
お店の栗粉餅が入っているショーケースには「すぐに腐ります」と書いてあります

この状態では、お砂糖は入っていません
栗粉餅にはお砂糖が入った小袋が付いているので好みでお砂糖を混ぜて食べます
私は、少し入れた方が好きかな~
s-2012.11.06 456
栗粉餅はもちもちのお餅の上にそぼろ状になった栗粉が乗っています

は~い、こんな感じです
s-2012.11.06 457
お店の御主人が、最近はインターネットを見て買いに来てくれるお客さんが多くて
遠くから買いに来てくれるんだよ
だから、みんな賞味期限の2時間以内に家に持って帰れないから
店内で食べていくお客さんが多いよと言われていました

ちなみに今年の栗粉餅は、私が行った三日後に終了予定とのことだったので
今年は、既に終了していると思います
また、来年の秋ですね



スポンサーサイト
23:00  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。